自然治癒力を高める事を目的とする接骨院の治療

自然治癒力を高める事を目的とする接骨院の治療

骨折・脱臼・打撲・捻挫の治療を行う場所に接骨院があります。治療にあたるのは、医師ではなく柔道整復師と呼ばれる人です。医師ではないので、医療行為となる薬物の投与や手術等はできません。但し、柔道整復師も国家資格です。柔道整復師になるには、国家試験に合格しなければならないのはもちろんの事、国家試験の受験資格を得る為に、文部科学大臣が指定した学校、あるいは厚生労働大臣が指定した柔道整復師養成施設で3年以上、解剖学や生理学、運動学等を学ばなければなりません。従って、骨折等に関する知識や治療の技術が確かであるのは間違いありません。接骨院の治療の特徴は、自然治癒力を高める治療だという事です。確かに、薬物投与や手術等が行える整形外科等の医療機関の方が全般的に即効性があります。しかし反面、薬物投与や手術等といった、言わば激しい治療を行いますので、少なからず副作用の問題が存在しています。その点、接骨院の治療は、そういった心配はありません。もちろん、整形外科等の医療機関でなければ治らないケースはあります。しかし、重大なケースでなければ、人間の本来あるべき姿を尊重し、体への負担も少なくて済む接骨院の治療の方が有効的だと言えます。

癌にも良く効くアガリクス

まつげエクステ 梅田 おすすめ

貴金属買取

シマックス

シマックス

ページ一覧

  • TOP
  • 接骨院とは、どのような所なのか
  • 接骨院で行われる施術とそれを行う柔道整復師について
  • アンチエイジングにも接骨院
  • スポーツを楽しむ人に接骨院